第4章 終わりに -あなたにも起こり得る未来の話-

目次

第0章 はじめに

第1章 大学時代 -俳優からサラリーマンへ-

第2章 就職後、人生への希望と目的を失う

第3章 ターニングポイント -理想の事業家との出会い-

第4章 終わりに -あなたにも起こり得る未来の話- ←今ここ

 

こんにちは。「ライフスタイリスト」のりょーたです。

さていよいよ最終章ですが、このページはこれを見ている「あなた」のためのページと思い、

大切な思いを込めて書いていきます。

 

これまで、ボクの今に至るまでのSTORYを簡単にご紹介させて頂きましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

一見普通ではない「出会い」や「仕事」をしていたように見えるかもしれませんし、

そんな劇的な変化や「うまい話や縁」が俺(私)にはないや。

と思っていますか?

 

分析してみてください。

きっかけとなる「縁」が訪れる前の当時のボクに、

ビジネスを起こせるような「お金」はあったでしょうか?

ビジネスで成功するような「人脈」はあったでしょうか?

ビジネスで上手くいくような「知識・経験」はあったでしょうか?

 

1〜3章まで読んで頂いた方にはお分かりかと思いますが、

答えは「NO 」ですよね。

 

では、「変化できた」という事実をつくった大きな要因は何だったのでしょうか?

 

答えは、人が持ってきた縁やチャンスに「YES」を出した事なんです。

 

尊敬するAさんとの出会いもYさんという人が持ってきてくれた「縁」(無償の愛)です。

 

ビジネスパートナーとなったDennsi Morris氏との出会いも、知人が持ってきてくれた「縁」です。

 

いずれも、道端や電車の中などで、黙ってたら偶然出会えたというようなものではありません。

 

ただボクはそこにいずれも「YES」と言い、自ら「まず会ってみる。」

という「正しい選択」をしたからに過ぎません。

 

しかし、もしその選択をしなかったとしたら、、、、

おそらく、今も「サラリーマン」を悩みながら続けている人生だったかもしれません。

それを考えるとゾッとして仕方ありませんが(笑)。

 

そう。実は、誰にでも必ず「縁」という名の「チャンス」は1〜2度は来るものです。

生きていれば必ずです。

 

もしかしたら、もう既に来ていたけど「ちょっとした勇気」がなく、

みすみす逃してしまっている人も居るでしょう。

 

既にそれと出会って居るけど、ただ単にそれがそうだと「気づいていない」人も居るでしょう。

勿論、まだそのようなご縁やチャンスに恵まれていない方も居るでしょう。

 

いずれの方にも、お伝えしたいことは、

「チャンスは人が持って来る」という事です。

そして、その際は待っていてもダメなので自分から「YES」の旗を上げましょうという事です。

 

この「YES」の力がどれだけすごいか?を映画化したものがあります(笑)

邦題は「イエスマン」というタイトルですが、内容は本当にユニーク。

人生に喜びを見出せず、何をしても楽しくなく、人の誘いも全て「NO」といって断り続けていた主人公(ジム・キャリー)が、ひょんな気づきから、お誘い全てに無理やりにでも「YES」と答え続けるようにした。

そこからとんでもなく、ハッピーで楽しい人生に「大変化」していった。

という本当にあった「実話」話です。

 

僕が伝えたかったことが、まさに映画化されていてビックリですが(笑)。

事実、世の中こんな方が多いのでしょう。

 

冒頭で書いた通り、ボクのビジョンは、「成幸を技術化したい!」です。

その背景には、「人の人生に大きな影響を与える事がしたい」というコンセプトがあります。

 

そしてその背景には、「全ての人には平等に幸せを掴む権利がある」という信念があります。

 

ほとんどの方が「行動」が出来なくて躓いてしまいます。

 

ボクの役割は、それをサポートして、「貴方のなりたいあなた」に近づけるよう、

「知識・考え方」、「人脈」、「対人スキル」等、足りない部分を補い、

そして「本当に変化できる人」に導き続けたいと思っています。

 

是非、

「ちょっとした勇気」をお持ちになり、

ボクに会いに来てください。

 

あなたとお会いできる日を楽しみにしております。

 

おわり。