高校生たちに伝えた「自由」の本当の意味

こんにちは、「ライフスタイリスト」のりょーたです。

突然ですが、僕のビジネスパートナーからとても有難いご縁を頂き、

先日、KTCおおぞら高等学院 様にて「特別課外授業」を担当させて頂きました。

 

全国に41ものキャンパスを抱えるその学校のテーマは、

「なりたい大人になるための学校」という素晴らしいものでした。

 

テーマ通り、この特別課外授業では、様々な「ユニークな大人」をゲストに招いて、

現役高校生たちの進路や人生設計の為の、「情報」や「学び」の発見、

「視野の拡大」をテーマに催されている講座。

 

そこに今回僕は、「ライフスタイリスト(ライフコーチ)」という仕事、生き方について、

のお話をさせて頂きました。

 

その内容を一部、コチラにて公開させて頂きます。

 

高校1年生〜3年生までの合同授業でしたが、

個性豊かで、未来が眩しい若者達の真剣な眼差し、学ぶ姿勢に、

僕も真剣に吠えてきました。(笑)

 

個人情報の関係で全ページを掲載できませんが、

50名以上の生徒様から頂いた授業の感想文の一部です。

 

 

こんな感動的な、「気づきの感想文」が50通以上。。。

 

一般の大人向けのセミナーでも、お客様の反応で嬉しいことは勿論ありますが、、、

 

今回は、10代の若者の「進路」や「未来」に関わる重大な選択肢に、

何かしらの「気付き」と「発見」というポジティブな影響を与えられたことに、

心から嬉しい気持ちになりました。

 

「この日があったから、自分の人生が変わりました。」

 

10年後、そう言ってくれる人が一人でも出て来て欲しいと願うばかりです。

 

何かを「伝える」という仕事をして、長いですが、

その対象となる「世代」が変わることで、

自分自身の学びや気付きもとても多かったと感じています。

 

やはり、幾つになっても、

 

「やったことのない事にしか、

 

新たな学びがないのかもしれません。

 

そんなことを学んだ、貴重な体験でした。

 

ご縁に心から感謝しています。