楽園といえばハワイ

こんにちは。

「ライフスタイリスト」のりょーたです。

 

先日ハワイのワイキキに行って来たので、ハワイ熱が暑いうちに、

コラムを書いてみたいと思います。

本当にこのページはただのコラムですいません。。。(笑)

 

ハワイは楽園と言われますが、その理由はたくさんあります。

 

しかし、何と言っても一番はその「気候と街の空気」でしょうね。

 

ビーチリゾートと言われる場所は世界にたくさんありますが、

このカラッとした爽やかな暑さと、心地よい風と、

美しいヤシの木と太陽、そしてゆるやかな人々が放つ楽園空気。

ヤシの木も元気に生い茂ってしまう程に、この場所には、

「ネガティブなオーラ(気)」というものが全く存在しないのではないか?

とビーチを歩きながら感じました。。

 

やはりハワイは、何をしに行く訳でもなく、

「何もしない時間を楽しむ」為に行くのが最適な場所かもしれません。

サーフィンとゴルフをする方は+それですね。(笑)

 

バリにはバリ時間という感覚(ゆる〜い時間になる)がありますが、

ハワイには、ワイキキマジックという感覚(サンセット×爽やか気持ち良い感情)があります。

 

ちなみに。

女性が一番美しく見えるゴールデンタイムというのもあります。

サンセットが地平線に沈む直後、太陽の光が眩い黄金色(ゴールド)になるんですが、

この瞬間にシャッターを!!!(笑)

ということが良くあるそうです。

 

美味しいものを食べ、自分の好きなホテルに泊まり、ビーチでサンセットを毎日眺め、

たまにショッピングに出かける等して、ゆったりと家族と過ごす。

これが、ボク的ハワイの過ごし方となります。

 

今回宿泊したのは、ヒルトン・ハワイアンヴィレッジでしたが、

最高の眺めである、オーシャンビューという景色はこんな感じでした。

 

 

ここで、毎日夕日を見てゆっくりすると、

何とも幸せな気分になるものです。

イメージするのと、体験には大きな開きがありますが、

こういった経験もしかりです。

 

「ワイキキビーチのサンセット、いいな〜!」とイメージする、

100倍も良いんです(笑)。加工なしです。↓

 

お昼のBeachを今回はドローンDJI GO で撮影してみました。

昼の空からの眺めはこんな感じ↓

 

 

 

そして、今回のNo.1スポットは、

カハラという超富裕層エリアにある、カハラリゾート隣のイタリアンレストラン、

「アランチーノ・カハラ」でした。

空気、周りの景色、おもてなし、料理の味、全てが、

素晴らしい!!!!!!!!!!!!!!の一言でした。

 

全てが絶品でした。

でも値段を見るとそりゃそーだの値段ですが(笑)。

 

ハワイは日本と比べて、何をするにも高い!と言われますが、

本当にそうです。

 

ある程度のお金と時間があってこそ、本格的に楽しめる楽園ではないかと思いました。

今回訪問したおすすめレストランは家族旅行でしたので、

以下、王道でした(笑)。

 

・Orchid(言わずと知れたハレクラニホテルの超一流レストラン)

 

・Yu-chan(極旨の冷麺が食べれる韓国レストラン)

・Egg’n Things(ワイキキで一番メジャーなパンケーキレストラン)

・etc

 

また、アートの街、kakaakoエリアも最高でしたね〜。

ここは、今後都市開発の影響で、もっともっと人気が出てくるエリアになるでしょうね。

もう既に、オシャレカフェやアートスペースや、ハウスメーカーさんなど、

多くのお店が出現し始めています。

 

 

ワイキキ。

本当に最高でした。

 

こんな「幸せな時間」を味わえるような人生に変化した事に、

改めて感謝したいです。